テュフ ラインランド ジャパン株式会社 ホスピタリティマナー個人認証を開始

これまで技術分野の個人認証を行ってきた国際的な第三者機関であるテュフ ラインランド ジャパン株式会社が、顧客対応においてますますその重要性が高いと認められるホスピタリティマナーの分野においても、 個人認証を開始しました。

株式会社ハンズインターナショナルは、これまでの数々の実績が評価され、その個人認証スキームのアライアンスメンバーとして、 「ホスピタリティマナー実務者講座」と「ホスピタリティマナーコーチ講座」 を実施する研修会社として選ばれました。

受講者は優れた講師のもとで研修を受けるだけでなく、国際的な第三者機関から認証されることにより、自身のホスピタリティマナー、またホスピタリティマナーコーチとしての技能を国内外で証明することができます。また企業にとっても、ホスピタリティマナーコーチの育成、その能力を評価するツールとしてこのサービスをご利用いただけます。

【ホスピタリティマナーとコーチ資格とは】

ホスピタリティマナーとは、お客様やそれぞれの現場で関わるすべての方々に対して、ビジネスパーソンとして必要なマナーを基本として、おもてなしの心や思いやりの心を伝えるホスピタリティマインドを具現化する技術です。 ホスピタリティマナーコーチは、職場でそのホスピタリティマナーを強化、定着させるために、リーダーシップが発揮できると認められた人に与えられる資格です。

【ハンズインターナショナルの2つの講座】

ハンズインターナショナルはテュフ個人認証のためのプログラムを二つの講座ご用意しています。

「ホスピタリティマナー実務者講座」

  • ホスピタリティを具現化するホスピタリティマナーの習得。
  • ホスピタリティが個人の価値を高め、お客様の人生を豊かにし、組織の発展へと繋がることの理解。

「ホスピタリティマナーコーチ講座」

  • リーダーとして、職場でホスピタリティマナーを水平展開し、定着させるための知識とスキルを習得。
  • 売上アップにつながるホスピタリティを実践する組織のリーダーの育成。